トータルセルフ体験コース

ヒーリングアートスタジオ カーラトップページ > セミナープログラム > トータルセルフ体験コース

トータルセルフ(I/There)の探索、交信。

ABOUT COURSE

ロバート・モンローは、トータルセルフの代わりにI/There(アイ・ゼア)という言葉を使いました。
I/Thereとは、こちらの世界(Here)に対して向こうの世界(There)にいる、すべての自分の人生の総称です。
このコース(2日間)では、自分のI/Thereとのつながりを深め、交信・交流を体験します。
トータルセルフ体験コースは、2日間のコースです。2日連続で受講してください。

より完全な、統合された存在となるための一歩を、今、踏み出しましょう。
ロバート・モンローは、「トータルセルフ」の代わりに「I/There(アイ・ゼア)」という言葉を使いました。こちらの世界(Here)に対して向こうの世界(There)――I/Thereとは、向こうの世界にいる自分という意味です。I/There(向こうの自分)とは、自分のすべての人生の総体のことです。このコースでは、自分のI/Thereとのつながりを深め、交信・交流を体験します。

自分がより高い振動数に上がっていくためには、自分の隠れた側面に気づき、癒すことが大切です。トータルセルフ(I/There)に直接アクセスし、その高い視点で見ることで、より多くの側面に気づくことができます。
さらに、必要な癒しや浄化、救出を行うことによって、残されていた側面を、I/Thereの中へ取り戻すことが可能となります。それは、私たち自身が、より完全な、統合された存在となるための一歩なのです。

トータルセルフに直接アクセスし、自分の隠れた側面に光を当てましょう。 そうすることで、あなたはより多くの側面を取り戻すことができます。 あなたがより完全な、統合された存在となるための一歩を、今、踏み出しましょう。

このコースでは
・トータルセルフ(I/There)にアクセスし、交信・交流を体験します。
・自分のI/Thereのさまざまな側面を知り、理解を深めます。
・自分の囚われている側面や傷ついている側面に気づき、必要な癒しや浄化、救出活動、不要になった信念の解放を行います。
・これらを通してI/Thereのより多くの側面を取り戻し、統合への道を前進します。
受講資格 フォーカス27上級コース修了 あるいは ライフラインもしくはガイドラインズ修了。
こんな人にオススメ トータルセルフそのものを体験したい/自分の隠された側面を知りたい/癒しの必要な自分の側面を救出したい/モンローの経験した内面への旅を追体験したい
参加者の声 トータルセルフは、競技場のように見えました。所々に黒い席があり、それが「欠けている側面」でした。(Hさん)
内面の障壁に穴が空き、大量の渦が流れていきました。それは大きな渦のようでした。吸い込まれていったその先で、トータルセルフに到達しました。(Sさん)
私は劇場の舞台の上のようなところに立っていました。大きな拍手に迎えられました。「よく帰ってきたね」。たくさんの愛と優しさに包まれていました。(SSさん)
お願い

このコースでは、フォーカス15とフォーカス27を使用します。「ゲートウェイ・エクスペリエンス」の「Wave V エクスプロアリング(探索)Focus 15への旅」とアルバム・シリーズの「ゴーイング・ホーム」を事前に聴いて慣れておくとよいかもしれません。
モンロー研プログラムの ライフライン、 ガイドラインズ を受講済みの方は、お土産CDを聴いておくとよいでしょう。
参考図書としては、ロバート・モンローの「究極の旅」をお勧めします。

Wave V エクスプロアリング(探索)Focus 15への旅 ゴーイング・ホーム 究極の旅

スケジュール

SCHEDULE

日程 セミナー名 状況 申込
9/1(土)~2(日) トータルセルフ体験コース 募集中 申込

プログラム概要

セミナー名 トータルセルフ体験コース
開催地 KARA(大阪中之島)
募集人数 6名(定員に達した段階で締め切らせていただきます。キャンセル待ちあり。再受講枠を含む)
再受講枠 2名
セミナー料金 65,000円
再受講料金 40,000円
支払期限 申込日から14日以内、開催直前は3日前までのお振込。
プログラム日程 9:45 受付開始
10:00 セミナー開始(昼食休憩あり)
18:00 セミナー終了
申込方法 申込 ボタンを押して手続きしてください。
申込日から7日以内に、所定の方法にてセミナー料金をお支払いください。
入金の確認をもって正式受付となります。
トレーナー 小島由香理

連絡事項・お願い

持ち物 ・筆記用具
・お昼のお弁当
・飲料水
・アイマスク(ハンカチやタオルでも代用可)。
・体を締め付けない、服装でお越しください。
その他 ・前日は、十分に睡眠をとってください。、前日の飲酒はなるべくお控えください。 
・お車の方は近隣のコインパーキングをご利用下さい。