フォーカス27上級コース

ヒーリングアートスタジオ カーラトップページ > セミナープログラム > フォーカス27上級コース

救出活動入門と、集中トレーニング。

ABOUT COURSE

救出活動(レトリーバル)は、フォーカス23~26(主にフォーカス23)に囚われている存在を、
ガイドやヘルパーの助けを得ながら、フォーカス27まで連れていく活動です。
このコースでは、救出活動の方法を学び、1日集中的に練習します。

救出活動は、他者への奉仕であると同時に、自分に対する奉仕でもある。
救出活動(レトリーバル)は、フォーカス23~26(主にフォーカス23)に囚われている存在を、ガイドやヘルパーの助けを得ながら、フォーカス27まで連れていく活動です。
救出された人たちは、次の生を選ぶことができるようになります。私たちは救出活動を通して、私たちが肉体を越えた永遠の存在であると実感できます。また、救出活動は、非物質世界(アフターライフ:死後世界)での知覚能力や交信能力を高めてくれます。さらに、ガイドとのつながりを強くしたり、新しいガイドとの出会いなども経験できます。
そして何より、レトリーバルを通して私たちは、さまざまな信念や囚われから解放され、より自由に生きていくことができるようになります。
救出活動は、実は自分自身を取り戻し(回収し)、トータルセルフに帰還していく、再統合(リユニオン)の道であると言っても過言ではありません。

このコースでは、救出活動の基礎を学ぶとともに、1日集中的に救出活動を行います。セッションは、ヒーリングのエクササイズやワークを挟みながら進められます。参加者の方は、自分の側面や過去世の救出、家族や知人などの救出、あるいは幼児期のトラウマの救出など、さまざまなレトリーバルを体験することでしょう。また、その時々の話題の出来事(災害、事故、紛争など)を取り上げ、参加者の皆さんが同じテーマでレトリーバルすることも試みます。

初めての方は、なるべくフォーカス27基礎コースと連続で受講してください。
フォーカス27上級コースは、救出活動トレーニングのためのコースです。再受講をオススメします。

救出活動で、ガイドとのつながりをさらに深め、 過去のトラウマや、恐れ、不安、不要な信念などを解放し、 より自由な人生を歩んでいきましょう。

このコースでは
・救出活動(レトリーバル)の基礎について学びます。
・ガイドやヘルパーの導きのもとに、レトリーバル活動を行います。
・体験を皆さんでシェアします。
・セッションの途中で、ヒーリングのエクササイズやワークを行います。
受講資格 フォーカス27基礎コース修了 あるいは ライフラインもしくはガイドラインズ修了
こんな人にオススメ 救出活動を体験したい/過去世の自分が囚われているなら救出したい/亡くなった知人がどういう状況にいるのか知りたい。必要なら救出したい/悔いを残したまま亡くなった人がどうなっているのかを知りたい。できれば助けたい
参加者の声 今の自分に影響を与えている過去世を救出できました。(Mさん)
救出活動を通して、新しいガイドに出会えました。(Hさん)
不慮の死を遂げた知人を救出することができました。(Zさん)
他人を救出したと思ったら、それは自分の側面でした。(Aさん)
お願い

このコースでは、主にアルバム・シリーズの「ゴーイング・ホーム」を使用しています。事前に聴いて慣れておくとよいかもしれません。
モンロー研プログラムの ライフライン、 ガイドラインズ を受講済みの方は、お土産CDを聴いておくとよいでしょう。
参考図書としては、坂本政道の 「死後体験」 「あの世はある!」 「明るい死後世界」 などがあります。
また、ロバート・モンローやブルース・モーエンの書籍もご覧ください。

ゴーイング・ホーム 死後体験 あの世はある! 明るい死後世界

スケジュール

SCHEDULE

現在開催中のセミナーはありません

プログラム概要

セミナー名 フォーカス27上級コース
開催地 KARA(大阪中之島)
募集人数 6名(定員に達した段階で締め切らせていただきます。キャンセル待ちあり。再受講枠を含む)
再受講枠 2名
セミナー料金 35,000円
再受講料金 20,000円
支払期限 申込日から14日以内、開催直前は3日前までのお振込。
プログラム日程 9:45 受付開始
10:00 セミナー開始(昼食休憩あり)
18:00 セミナー終了
申込方法 申込 ボタンを押して手続きしてください。
申込日から7日以内に、所定の方法にてセミナー料金をお支払いください。
入金の確認をもって正式受付となります。
トレーナー 小島由香理

連絡事項・お願い

持ち物 ・筆記用具
・お昼のお弁当
・飲料水
・アイマスク(ハンカチやタオルでも代用可)
・体を締め付けない、服装でお越しください。
その他 ・前日は、十分に睡眠をとってください。前日の飲酒はなるべくお控えください。
・お車の方は近隣のコインパーキングをご利用下さい。