激動の時代を生きる英知

HBO001

激動の時代を生きる英知 (HBO001)

定価(税込)
¥1,512
販売価格(税込)
¥1,512
在庫状態 : 在庫有り

坂本政道氏の新刊本、発売です!

世界と日本に訪れる新しい価値観とは?

我欲と恐れの「第3密度」から解放され、
分かち合いの「第4密度」時代へ
そしてあなたは、シンプルに
楽に生きられる。それを身に付ける
知恵と方法を紹介


内なるガイドとつながると、こうなる!
1.欲と感情でうごめく世界から目覚める
2.安心満足し、不安が少ない
3.思いやり、分かち合いの心が芽生える
4.物質、欲望中心(第3密度)の価値観の見直しが始まる
5.人生を自分が創造していると実感
6.死後世界との境が薄れる
7.さまざまなものと共感
8.おかげさまで生かされているとわかる


過去10年を見るに、スマトラ沖地震や東日本大震災を筆頭に世界各地が歴史的な規模の自然災害に相次いで見舞われています。経済に目を転ずると、バブルとその崩壊という現象が欧米や新興国など各地で起きていて、経済におけるアップダウンも激しさを増してきています。さらにはアラブの春に代表されるように、政治世界での激変も起こっています。

 さまざまな分野で、想定外とか、記録的なという言葉がなかば当たり前のように聞かれるようになってきました。
 このように見てくると、ここ何年間にどうも自然や社会のあらゆる分野で、これまでの常識が通用しなくなってきているのではないか、とさえ思える状況です。そのため、先行きがまったく見えない状況に陥っている感があります。そういうことから社会全体の不安が急激に増してきているように見受けられます。

 こういう激動の時代を安心して確信を持って生きていきたいと誰しもが思うものです。先行きを照らす強力なライトを持った水先案内人がいれば、どんなにか心強いかと思わずにおれません。

 実は、驚くべきことに、そういう水先案内人を誰しもが持っているのです。
 それを本書では「ガイド」と呼びます。自分を導いてくれる者という意味です。ガイドは、私たちのような肉体を持った存在ではありません。非物質の存在です。自分の内面の世界に住む存在と言い換えてもいいでしょう。内面だから単に想像上の存在かというと、そういうことではありません。

 ガイドたちは英知の源にアクセスすることができ、私たちが精神的に発展できるように導いてくれています。通常私たちはガイドとほとんどつながっていませんので、直接的な交信によって導きを得ることはめったに起きません。ただ、間接的には今でも導きを得ています。それに気がついていないだけなのです。

 ガイドと意識の上でつながるようになると、これまで以上に直接的な導きを得られるようになり、この人生を安心して確信を持って生きていかれるようになります。さらには、精神的な面で大きな成長を達することができるようになります。
 本書で詳しくお話しますが、今、世界が激動の中にある背景には、アセンションと呼ばれる人類と地球の大変化があります。人類と地球が今よりもひとつ上の段階へ進化していくのです。

 そのために、いろいろな分野でこれまでの常識が崩れ、新たなものに置き換わるという大転換が起きています。それには今後数十年かかると言われています。

 この激変の時代に変化の波にうまく乗って、自ら大変化を遂げていくのには、ガイドにつながることが不可欠です。ガイドにつながることが進化を促していきます。

 本書では、第1部で、ガイドにつながることで人はどう変わっていくのかということをお話し、第2部で、ガイドにつながるにはどうすればいいのかということについてお話します。第3部では、自らのアセンションを加速する方法についてお話します。
 多くの方が本書を通してガイドの存在を知り、さらにガイドにつながることができるようになり、その結果として、地球規模での大変化の流れに乗ることができるようになれば幸いです。

(まえがき より)



【著者略歴】
坂本 政道
モンロー研究所公式認定ゲートウェイ・アウトリーチ・トレーナー。(株)アクアヴィジョン・アカデミー代表取締役。1954年生まれ。東京大学理学部物理学科卒、カナダトロント大学電子工学科修士課程修了。1977年~87年、ソニー(株)にて半導体素子の開発に従事。1987年~2000年、米国カリフォルニア州にある光通信用半導体素子メーカーSDL社にて半導体レーザーの開発に従事。2000年、変性意識状態の研究に専心するために退社。2005 年2月(有限会社)アクアヴィジョン・アカデミーを設立


———————————————————-

返品・交換について

数量